カイロプラクティックとは?

無痛脊椎矯正アクチベーターテクニック無痛骨盤矯正ブロックテクニック

寝違いで首を痛めたとき、ぎっくり腰で腰を痛めたとき、痛み止めの薬を飲んでも注射をうっても治らない。湿布を貼っても電気をかけても変わらない。それは何故でしょうか?
痛みの根本原因を確実に直していないからです。
その痛みの真の原因をサブラクゼイション(subluxation)といいます。
これは1895年アメリカ人であるダニエル・デビット・パーマー博士によって発見されました。
日本語に直訳すると「完全脱臼よりも少ない亜脱臼による神経圧迫」という意味です。
神経は主に背骨によって保護されていて、その背骨のズレ、歪みによって神経が圧迫され疼痛が発生します。
その背骨や手足の関節の歪みを独自の手段で発見し、正しいもとの位置に矯正する治療法のことをカイロプラクティックといいます。今や米国を中心に欧米先進国で政府公認医療となっており、WHO世界保健機関も認めています。

施術の流れ

STEP1 受付
受付初めての方は受付にて保険証のご提示をお願いします。
問診票をお渡ししますので痛みの症状やきっかけなどをご記入ください。
STEP2 問診・視診・触診
問診・視診・触診ご記入いただいた問診票を基にカウンセリングをさせていただき、触れたり動かしたりしながら患部の状態・痛みの原因などを探ります。
STEP3 説明
説明カウンセリング後、症状と痛みの原因を取り除くための治療方針についてご説明します。
STEP4 治療
治療一人ひとりの身体や症状に合わせた最適な治療を行ないます。
治療終了後は今後の治療方針や留意点についてお話をします。
STEP5 お会計
お会計時に診察券をお渡ししますので、次回ご来院の際には忘れずにお持ち下さい。

よくある質問

カイロプラクティックの施術は痛いですか?
まったく痛くありません。
カイロプラクティックが誕生した約100年前の時代は、確かにボキボキ、バキバキのダイナミックな施術が全盛でしたが、21世紀に入りより高度でソフトな技術体系に変貌を遂げました。高齢者や幼児でも安心して施術が受けられます。
カイロプラクティックは保険が効きますか?
アメリカ、イギリスを中心とした欧米先進国ではすべて保険の対象となっております。
残念ながら日本では立法化が遅れ、未だ保険の対象外となっています。
実はカイロプラクティックのテクニックの中に、保険の効く柔道整復術の技術が多く含まれています。よって、当院では保険を極力最大限適用し、患者様の窓口負担を減らすよう努力しております。
交通事故に遭ってしまい、大きな病院や近所の接骨院へ行っても治りません。
カイロプラクティックで治るでしょうか?
必ず治ります。
まずレントゲンや、MRIで骨に異常なしと告げられた場合、整形外科では手の施しようがありません。骨折なら治してくれますが、痛みの原因がそれ以外の場合、痛み止めのみで放置されます。交通事故による痛みの真の原因は、急激な外力で引き起こされる、骨格の歪みによる神経圧迫なのです。
国民の9割がクルマ通勤のアメリカでは、一般の医療施設よりカイロプラクティックの方がはるかに効果が高いことを膨大な統計調査により知るところとなり、アメリカの保険会社では交通事故によるカイロプラクティックの治療を全額認めているのです。
貴院にて交通事故治療を自賠責保険で受けられますか?
もちろんです。
当院院長は柔道整復師の国家資格を持っておりますので、交通事故による自賠責保険、通勤時や職場にておケガをされたときにも、労災保険にて無料で施術が受けられます。
カイロプラクティックの施術は、どこで受けても同じですか?
まったく違います。まともな所は100軒中10軒とみていいでしょう。
まともという意味は、良くもならなければそれ以上悪くもされないという意味です。
本当に治せるところは100軒中1軒です。
またカイロプラクティックの治療と称して、後に高額な寝具(磁気マットレス)などを売りつける悪徳治療院もあるので十分な注意が必要です。
カイロプラクティックは場所によってレベルや治療法が違うのは何故ですか?
一言でいえば、それは国がカイロプラクティックの法律を未だ作っていないからです。
アメリカでは全米50州、各州に1校以上、政府公認のカイロプラクティック専門医科大学があります。日本の医学部と同じ6年制です。
しかし日本では未だカイロプラクティックの大学もなく、あっても2~3年制の専門学校程度です。これはまだましな方で、ひどいところは、数日間の短期講習だけで開業させるようなカイロプラクティックの団体も存在します。受診される際は十分な必要です。
インターネットで「悪徳カイロ団体」等検索して調べてみた方がよろしいでしょう。
オステオパシーって何ですか?
1874年に医師であるアメリカ人のアンドリュー・テーラー・スティルによって創始されました。分かり易くいえば内科のお医者さんとカイロプラクティックの先生が合わさったようなものです。
アメリカ、イギリス、フランスではオステオパシーの先生から注射を打ってもらったり、薬を戴いたり、外科手術を受けたり、またカイロプラクティックのような手技療法も受けることが出来ます。
カイロプラクティックとオステオパシーは何が違うのですか?
広義的にはほぼ同じと考えて良いでしょう。
元々カイロプラクティックはオステオパシーの数ある手技の一部で、脊柱と骨盤のみを対象としています。
しかしオステパシーは頭蓋骨、上肢、下肢、内臓に至るまで全身を対象に体糸化されています。欧米の医療先進国ではカイロプラクター、オステオパスには診断権が与えられており、各種保険の取り扱い、レントゲンの撮影、診断書の発行等ほぼ日本の医師と同等の高い権限が与えられています。

取手カイロプラクティックセンター

HERO接骨院

〒302-0023
茨城県取手市白山3-9-9

治療案内

各種保険取扱い、交通事故(無料)、労災(無料)、
カイロプラクティック(自費)、
オステオパシー(自費)

対応可能な症状

腰痛、坐骨神経痛、背部痛、五十肩、
肘・手首の痛み、股関節・膝の痛み、頚部痛、
顎関節症、その他etc...

受付時間
9:00~12:00
14:30~17:30

休診日:水曜日、日曜日、祝日、土曜午後

 
アクセス

JR常磐線 取手駅 西口下車徒歩13分
関東鉄道 西取手駅 下車徒歩8分
関鉄バス「競輪場入口」より徒歩1分
(取手駅3番ホール発3つ目)
駐車場 5台あり

0297-72-4057

交通事故相談24時間対応:080-5693-0419

 
 
スマートフォン | パソコン